隣のお墓が散らかって汚いので掃除をしましたが、これは良いことですか

答え お墓参りに行った時に隣のお墓が散らかって汚いようなことはよくあることです。また、隣のお墓に草が生えていて、見苦しいこともよくあることです。こういう時にはお掃除してあげるのが親切であり、隣のご先祖様も喜んでくれるものと思います。しかし、これは昔から言われることですが、「お墓に関しては余計なお節介はするべからず」です。お墓を掃除したりお参りすることは本来、子孫の者の勤めです。これを赤の他人がすることは一時的なものですから、ずっとしてくれることではないという意味で、その時は嬉しいかもしれませんが、後のことを思うとある意味とても悲しい親切なのです。お隣の方に「草が生えていますよ」と教えてあげることは良いことです。しかし、可哀想なような気がしますが余計なお節介はするべきではないでしょう。本来やるべき人がやってこそ、ご先祖様は喜ばれるのです