やすらか庵の散骨と墓じまいの記事が読売新聞に掲載されました。

墓じまいはご先祖様のお墓を解体処分することで、

石材店に頼むにしても新規建立ならばサービス満点ですが、

お墓を片付けるといことに関しては、次の仕事につながらないという意味で

あまりやりたくない仕事のようです。

また、いくらかかるのかという費用が曖昧なのが現状です。

お寺の墓地を墓じまいする場合のトラブルが最も多く、

一般の霊園と違って、檀家を離れる離壇ということになるので、

永代供養をすすめられたり、高額の離壇料を請求されることもあります。

やすらか庵では、たくさんの経験から豊富なノウハウがあり、

た、私が僧侶をしていますので、どのような事にも対応出来ます。

安心してご相談くださいませ。