石材店

寺院の墓じまいをする場合に、気を付けなければいけない点として、

「指定石材店」の制度がある寺院があることです。

指定石材店とは

寺院というものは、葬儀社や仏具店、石材店と

密接につながっていることが多く、寺院が業者を斡旋する見返りに

お礼を受け取るという仕組みが成り立っているのです。

墓地がある寺院で、お寺の前に石材店があるような時には、

その石材店が指定石材店になっていて、

その業者しか出入りが出来ないようにしているのです。

民間の霊園もそのような傾向があります。

指定石材店の良い所

寺院がとても良心的で、尚且つ指定石材店も良心的であれば、

理想的なことであり、少なくとも普段から出入りしているという意味では

責任ある仕事をしてくれますし、お寺さんの納得のいく方法を心得ています。

また、費用的にもお寺さんに奉仕するという心があれば、

意外と安い料金でやってくれるものです。

普段からお寺さん、そして石屋さんと良好な付き合いがあれば、

あまり悪い結果にはならないものです。

指定石材店の悪い所

指定石材店の悪い所は、墓じまいの見積を取ろうと思っても、

一社独占ということになり、概ね高い見積が提示されることです。

競争相手がいないので、当然ですよね。

これで最後の客になるのだからと思ったら、

取るだけ取れという心理が誰しも働くものです。

納得いかない時

しかし見積をお願いしてあまりに高い時でも決して諦めてはいけません。

無料相談どうぞご利用ください。

よくあることですが、墓じまいにはある程度まとまった金額が必要です、

自分は高いと思っていても、相場的には普通であったりするものです。

何にでもある程度の相場というものがあります、

そういう意味でも第3者の意見を聞いてみるものです。

しかし法外に高い金額だとしたら、これはお寺さんも巻き込んで

戦うしかないと思います。

とにかく諦めないことです、相手の言われた通にする必要はありません。

確かにあります法外な見積

私の所に相談に来られる方は、大抵は真面目な方ばかりです。

真面目な方だからこそ、ちょっと無理を言っても従うだろうと

法外な金額をふっかけてくる、これは許せることではありません。

お墓をそのままにしていては迷惑をかけるからと、

そして低い姿勢で相談にいっているのですから、

そういう人こそ報われなければいけないと思います。

民間霊園でも指定石材店があることが多い

寺院に限らず民間霊園でも指定石材店があることが多く、

他の業者の出入りを禁止しています。

業者間の癒着ではありますが、そういう制度がある場合には、

それに従うしかありませんが、あまりにひどい時には、

先ほども申しましたように、決して諦めないことです。

大きな民間霊園の場合なら、門前の数社で見積を取ることが出来ますが、

業者が指定されている場合には、

ある程度同じ数字を出すように取り決めているようです。

指定石材店が無ければ

寺院に指定石材店の制度がなければ、もちろんどの業者に頼んでも構いません。

公営の霊園では指定石材店が無いので、自由に選べます。

これが本来の姿であるべきだと思います。


墓じまい総合メニューエンターには、墓じまいに関する様々なメニューがあります。