カロートの中に遺骨が撒いてあった

答え

東北あたりのお墓では、お遺骨をカロートに納骨する時に、布袋に入れたり、骨壺から出して遺骨を撒くようなことがあります。もともとカロートは遺骨が土に還る場所なので、遺骨を中に撒くというのは、正しいと思いますが、土中に埋まっている訳でもなく、真っ暗な土の上に撒いてあるだけで、土に還るのは相当に長い年月が必要だと思われます。カロートの中に遺骨をバラバラと撒いてしまうような地域では、個人個人で遺骨を分けるというようなことはしませんので、数人分の遺骨が混ざり合っているという状態です。墓じまいで遺骨を取り出す時には、ゴム手袋などをして、ビニール袋などに丁寧に集めていくしか方法はありません。土或いは砂と接触している部分は、土ごと袋に入れて、とにかく何も残さないようにします。


まだまだあります墓じまいに関する質疑応答エンター

前 カロートの中の骨壺が割れていたエンター

次 共同墓地の管理人には特別な挨拶が必要ですかエンター