粉骨後に不要になった骨壷はどのように処分しているのですか

答え 粉骨する時に持ってこられた骨壷はほとんどの場合不要となります。最近の骨壷は故人様の名前が彫りこんであることが多いことが特徴です。やすらか庵では不要となった骨壷は無料で処分させて頂いておりますが、故人様のお名前はグラインダーで消去してから粉砕して、事業所として有料で最終処分場に持ち込んでおります。故人様のお名前などが外部に漏れることはありませんし、いくら不要の骨壷であれ、故人様のお遺骨が入っていた入れ物であるので、最後まで丁寧に取り扱っています。