お遺骨を全部散骨してしまうと全てが無くなったようで不安です

答え 散骨には故人様のお遺骨を全部散骨する全量散骨と、一部を散骨する部分散骨とがありますが、全部散骨してしまっては、寂しいと感じる方もいらっしゃいます。そのような場合には少しだけ粉骨したお遺骨を残すことをお勧めいたします。残したお遺骨は自分の身近な所にお祀りしておけば、寂しい思いはしなくて済みます。また、万一自分が亡くなるような時には、棺おけに一緒に入れてもらえば、誰かに託すようなことをせずに済みます。