海洋散骨は法律的に問題ありませんか

答え 法務省は散骨に対して「節度をもって葬送の一つとして行われる限りは問題はない」という見解を出しています。具体的には葬送の儀式として厳粛にかつ、節度をもって実施されれば何の問題もないのです。やすらか庵では僧侶が自ら葬送の儀として厳粛に執り行いますのでご安心ください。