やすらか庵の散骨はどの海域で散骨するのですか

答え

その日の天候の状況にも左右されますが、可能な限り沖合いに出て、

周囲に他の船舶の通行がない海域で散骨いたします。

基本的に5キロ以上の沖合で、水深は10メートル以上です。

また、特定の散骨海域のご要望があれば、

極力そのご要望にお応えできるようにいたします。

東京湾、東京湾観音、相模湾の散骨海域はこちらをご覧ください

出航場所


まだまだあります海の散骨質疑応答エンター

前 海洋散骨は法律的に問題ありませんかエンター

次 委託散骨は他の方とお骨を混ぜて散骨するのですかエンター