粉骨はどのような時期に行ったらよいですか

答え 故人様のお遺骨は通常、火葬後に一旦は家に持ち帰り、自宅に安置することとなります。お墓がある場合には四十九日の法要後に納骨となりますが、散骨をする場合には四十九日ぐらいに散骨することが多いです。それを過ぎたら1周忌や3回忌にあわせたり、或いは故人様の誕生日に合わせたりしているようです。散骨をする時期に決まりはありませんが、いずれも散骨をする前に粉骨をしておく必要があります。