やすらか庵に直接行って散骨の話を相談したい

答え 散骨に関することは個人的な事情や親戚関係が複雑だったりして、なかなか話をしにくいものです。話をしにくいが故にいつまでも先延ばしになっていたり、一人で悩み続けたりしていても、いつまでも解決しません。まずは動き出すきっかけ作りが大切だと思います。やすらか庵代表清野が僧侶をしておりますので、どんな個人的な話であっても適切にお答えいたしますし、口外するようなことはありませんので、ご安心ください。来て頂ければ、私が直接応対いたしますし、もしご依頼されるにしても、安心してご依頼頂けると思います。相談料などは頂きません、散骨しない方がいい時にははっきりと「やめたほうが良い」と言います。やすらか庵の散骨は利用してもしなくても構いません。もし来られる時にはお電話で予約してからお越しくださいませ。