海洋散骨は環境汚染にはならないのでしょうか

答え 貴金属を取り除いて粉末化した骨はカルシウムが主成分ですし、やがて水に溶けるので自然に還ります。やすらか庵では紙袋は水溶性の紙を使用し、献花も花びらのみを海に投げます。ビニールやプラスチックなどは使用いたしませんので、環境汚染にならないように細心の注意を払っております。